議会報告

つくばエクスプレスの東京延伸は!

gikai_54

平成十七年につくばエクスプレスが開通し、同年ピアラシティーも街開きとなり、三郷市の人口は翌十八年から増加に転じました。秋葉原駅まで二十分の経済効果の大きさを感じました。途中リーマンショックがありましたが、順調に人口増が続いています。しかし、人口増加はピアラシティー地区や三郷中央地区に偏在する傾向も見られ、全市的な発展が課題と考えています。人口が増加している両地区の開発余地は区画整理に伴う計画人口は…

議員のボーナス引き上げ 21世紀クラブ・政志会・公明党提案

gikai_53

十二月議会 本議会の最終日に議員の期末手当(ボーナス)を0.15ヶ月引き上げる追加議案が21世紀クラブ、政志会、公明党の三会派により提出されました。採決の結果三会派賛成で成立しました。各会派代表者会議の中で12月議会冒頭に議長から提案されましたが、現在でも埼玉県内で上位に位置する4.1ヶ月ボーナスを支給されているのにこれ以上の引き上げは問題ではないか、と他会派の代表者から意見がありました。しかも、…

「三郷市の政務活動費は !!」

gikai_52

九月議会 兵庫県の県会議員の政務活動費問題はその活動とは名ばかりの実に不正な使い方に多くの市民の不審をかいました。その後、次々と他の自治体の議員にも及び余りにも勝手な使途とその認識のなさにあきれるばかりでした。三郷市の政務活動査費は、一人月二万円支給され、基本的には個人での使途はできず、会派として視察や広報紙、会派のホームページ、それに住宅地図の購入等に使われているようです。領収書については全ての…

三郷市が「消滅可能性都市 !!」

gikai51-2

雑感 五月九日の全国紙に2040年には全国で896の自治体で若年女性が半減するとし、それら自治体を「消滅可能性都市」と位置づけ有効な対策の必要性を訴えた報道がありました。埼玉県内で報道された自治体が21あり、その中に三郷市が入っています。前年比六月は887人増加している三郷市が何故「消滅可能性都市」に入るのか。若年女性が2040年までに三郷市は54.9%減少すると言う事ですが、市長答弁は「三郷市が…

補正予算1億6675万円成立

gikai51

六月議会 6月定例議会が6月2日から13日まで開会され、報告10 件議案11件(内意見書3件)が提案され、意見書一件を除く10議案が可決承認されました。本議会では、補正予算1億6675万円上程されました。歳入は、国、県からの補助金、委託金それに、市の預金とも言われる基金を取り崩したものです。歳出については、がん検診事業の充実のための支出、又、2月の大雪による農業施設(ビニールハウス)の倒壊に対し…

平成26年度予算414億3000万円決まる

gikai_50

三月議会 平成26年度3月3日から25日まで3月定例議会が開会され報告5 件議案29 件それに請願1件提案され請願を除く全議案賛成多数で可決承認されました。平成26年度予算は三郷中央駅周辺の大型マンションの入居が進み昨年は24年度に比較し1197人(4月1日)の人口増があり本年度予算も市民税を3.2%増とし71億6000万余を計上しました。又、法人市民税につきましても、景気回復を見込み3.1%増、…